忍者ブログ
1950年代の欧州風架空世界を舞台にしたファンタジー小説です。 ちょいレトロ風味の魔法譚。
[42]  [43]  [44]  [45]  [47]  [50]  [51]  [53]  [54]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ここまで読んでいただいてありがとうございます。

さて、トップページでもお知らせしているように
同じ登場人物によるもうひとつのお話「オーリローリ」を、
20代から中高年のための小説投稿&レビューコミュニティで連載しております。
投稿者は大人ばかりだし、非常に静かに淡々と書き進められる、しかも一度投稿したら訂正は無しよ、という(追記:現在、本文の修整ができるようになっています)仕様が気に入っていたのですが、いかんせん文章力が無いもので。
あとから読み返すとギャ~恥ずかしい、書き直したいぃぃぃ! と叫ぶ事、多々ありなんです(恥)

で、40話まで進んだところで一度立ち止まり、第1話から書き直すことにしました。
ブログという形も考えましたが、こちらの投稿サイトで。
    ↓  ↓  ↓
 「小説家になろう」
うは~すごいサイト名だ。。。わたしみたいに趣味だけでまったり書いてるド素人が投稿していいんかいな、と思いましたが、何度でも修整できるし、恥をかくのも勉強のうち、と開き直ってます。

で、こちら
「オーリローリ」
少しずつ書き進めています。オーリの容姿など、ちょっと設定をつつきました。
日本語のおかしいところや視点があっちこっちしたところなども直しました。
が、ストーリーそのものは前と同じなので、読まれた方は「また同じ話かよ!飽きたよ!」って思うでしょうね。
ま、お暇なときにでも覗いてやってください。
 
ご意見、ご感想がありましたらお気軽にどうぞ。

追記:従来の「オーリローリ」もゆっくりですが進んでいます。
    41話「アドルフ3」更新しました。
    裏話はこちら→ 雑談掲示板  
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おはようございます♪
あはは~昨日はゴメンナサイ♪コメント、復活しました(笑)
っと、ステフが怒ったシーン!うん、うん。と。思わずジンとしちゃいました♪オーリ、時には子供の目のほうがオトナより「本当のこと」がよく見えているものだよ~と。
ああ、本の森!ステフ、すごすぎる~♪楽しいです!!
わくわくしながら、でも、「20代から…」が気になるので。今日はここまでにして。ちょっとのぞいてきます♪
らんらら URL 2008/01/29(Tue)08:48: 編集
ありがとうございます♪
わざわざコメント復活してくれたんですね、ありがとう!

そうそう、あのシーンのときは、オーリもちょっとムキになってる?本当はステフの言葉にギクッとしたのかも。
いつもは偉そうに「先生」してますけど、エレインがからんでくるとつい感情を見せちゃうみたいですね。
「本の森」での言葉探しは…何かに似てると思いません?
そう、ネット検索ですよ~。
検索ワードから発展して、あちこちのサイトで思わぬ発見をして時間を忘れて読みふける……という私の悪癖(?)そのまんまを魔法に置き換えてみました。

もうひとつの話まで読んでもらえるなんて感激です。
「20代から…」のほうは、とにかく書きっぱなしで訂正がきかないので恥ずかしいっす…(といいつつ宣伝してる)
「~なろう」のオーリローリは、まったり更新です。ちょいとオーリさんの容姿など変わってます。

もし感想などありましたら、足跡帳(トップページに青文字で貼ってます)にどうぞ。ドキドキ…


松果 2008/01/29(Tue)09:15: 編集
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
松果
HP:
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
読書・ネット徘徊
自己紹介:
趣味で始めたはずの小説にはまってしまった物書き初心者。ちょいレトロなものが好き。ラノベほど軽くはなく、けれど小学生も楽しめる文章を、と心がけています。
バーコード
最新コメント
[09/24 松果]
[09/24 松果]
[09/24 松果]
[09/24 ミナモ]
[09/24 松果]
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]