忍者ブログ
1950年代の欧州風架空世界を舞台にしたファンタジー小説です。 ちょいレトロ風味の魔法譚。
[135]  [138]  [139]  [141]  [142]  [145]  [144]  [149]  [151]  [152]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ムチャ企画(ムーンチャイルド)もあと少し。

この期に及んで(?)もう一作投稿しました。

 「ジャジャムのとき」(前・後編)
反抗期に入ったばかりの女の子を主人公にしました。
会話が方言なのでちょっと読みづらいかも……

ちなみにモデルになった田舎町は我が故郷ですが、
方言に関してはかなり変えてます。
だってね、ナマの方言を文字にすると、非常に読みづらい上に
読んでて違和感だらけなんですよ。
それならいっそ、テレビで耳に馴染んでいる程度の関西弁風にアレンジしちゃえってことに。
うーん、やっぱり違和感アリアリですけど。まあいいや。

舞台は現代ですが、雰囲気としてはベタで昭和~なホームドラマってとこでしょうか。
かなり天然!な登場人物が居ます。笑ってやってください。


松果の文章は、ケータイで読むのにはあまり向いてないようですね。
表現がクドい&改行少ない&そもそも見映えを考えてない……
それでもケータイで読んで下さる方もいるわけで、1話あたり多くても5000文字程度に抑えるようにしてるんですが。

もし! 気が向いたら、ですけど。

小説家になろう投稿作品は縦書きPDF形式でも読める機能がありますので、
一度縦書き表示で読んでみてください。
縦書きで読むには、
作品タイトルページの右中央あたり、茶色い囲みをクリック→自動的に縦書きPDF形式の表示になります。
(PC用です。ちょっと表示に時間がかかるかも……)
「オーリローリ」は長いので、
ムチャ企画参加の2編
「カゴをもっておつかいに」「ジャジャムのとき」で試してみたら、案外読みやすくて新鮮な感じでした。

て、ことは、松果の文章は横書きweb小説に向いてないのか?
ちょっと複雑……

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なるほど~。
PDF機能、そういえばついていましたね!
縦書きか横書きか。
PCかケータイか。分かりますよ~。ケータイ小説を書いている人は、わざと一文を短くしたり、描写を抑えていたりと工夫していますけど。
でも。そこが逆にケータイ小説のレベルを低く見せる要因にもなっている気がしていて。

らんららはできるだけ通常の文章を心がけています。改行だけは入れますけどね~。それでもかなり面倒くさい(←そこ?笑)

松果さんの文章、読みやすいですよ!好きです♪なんていうかな、バランスがいいんですよね、書きなれていらっしゃる。安心して読めるんです。
キャラも魅力的だし!!
いろいろと挑戦されてますね!

よし、PDFで見てみようっ♪
らんらら URL 2008/05/30(Fri)08:33: 編集
らんららさんへ
あははー宣伝しちゃったい。

ケータイ小説の表現が書籍の小説と違うのは当たり前なのにね。一部だけを見てレベルうんぬんする人が居るのは、どうかと思う。
私は逆に、短い文のうちにドラマ性やメッセージを込める作家さんの力量ってすごいな~って思いますよ。
ケータイ小説、PCで読むことを想定したオンライン小説、そして昔ながらの書籍の小説、それぞれ読み分けて楽しみたいなと。

松果の文章?安心して読めるなんて言われると照れますがな~。
企画は面白いけど、自分の連載と両方はさすがにキツイです。次はもうちょっと計画立てて挑戦してみます。
松果 URL 2008/05/31(Sat)08:03: 編集
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
松果
HP:
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
読書・ネット徘徊
自己紹介:
趣味で始めたはずの小説にはまってしまった物書き初心者。ちょいレトロなものが好き。ラノベほど軽くはなく、けれど小学生も楽しめる文章を、と心がけています。
バーコード
最新コメント
[09/24 松果]
[09/24 松果]
[09/24 松果]
[09/24 ミナモ]
[09/24 松果]
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]