忍者ブログ
1950年代の欧州風架空世界を舞台にしたファンタジー小説です。 ちょいレトロ風味の魔法譚。
[60]  [61]  [63]  [64]  [66]  [69]  [93]  [92]  [95]  [97]  [100
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


え~何がなんやら・・・の強引な展開になってまいりましたが、
ちょっとここらで過去記事を振り返りまして、ちょこちょこ推敲&訂正しております。
すでに読んで頂いた方には申し訳ないんですが、フォントがばらばらとか~、
視点がコロコロ変わって読みにくいとか~、日本語の使い方間違ってまっせ、とか~。
ようするに文章のお粗末さが目に余るところから手を入れているんです。
これって気にし始めるとドツボにはまりますから、ほどほどにしないと先に進めないんですが、
どうしてもど~お~しても直したいっ!というところから。

コメントを既に書き込んでくださった方、すみません。もちろんコメントはそのままにしています。
表現が変わっただけでストーリーは変えてませんからお許しを~!

てなわけで今日明日は工事中の見苦しいページをお見せしてしまうかも・・・
なるべく早く終わらせて、次話に進めるように頑張りまっす!
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
やっぱり
手を入れたくなるものですよね。

私も今は、完結作品を載せているので、手を入れながら更新をいう形をとっていますが…。
書きながら進めている時に手を入れるのは、ほんとに勇気がいるものです。

それが出来る松果さんって、すごいな~。っと思いましたよ♪

大丈夫、大丈夫。
より良い形になるのですから、待っていますよ♪
ミナモ 2008/01/20(Sun)23:04: 編集
というか・・・
実はわたし、推敲魔なんです・・・
ブログのほうはともかく勢いで書いちゃえ!のノリでやってきましたが、投稿サイトの(新)オーリローリなんて、もう何度訂正したやら(^_^;)
書いた直後はハイになってるので、一晩置いて冷静な眼で読んでからアップ、というふうにしてるんですけど、それでも何日か経つと、もう恥ずかしくて書き直したくなっちゃう。
もの書き初心者は「ともかく完結させること」を目標に置かなくちゃいけないのに、あんまり推敲にこだわるのは良くないですよねー。わかっちゃいるけど~

いや、愚痴ってないで粛々と作業を進めましょう。
「一度手ぇ出したら終いまでやれい!」by釜じい

待っていると言ってもらってうれしいです♪
次話、ぼちぼち準備してます。
松果 2008/01/21(Mon)09:47: 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
松果
HP:
性別:
女性
職業:
兼業主婦
趣味:
読書・ネット徘徊
自己紹介:
趣味で始めたはずの小説にはまってしまった物書き初心者。ちょいレトロなものが好き。ラノベほど軽くはなく、けれど小学生も楽しめる文章を、と心がけています。
バーコード
最新コメント
[09/24 松果]
[09/24 松果]
[09/24 松果]
[09/24 ミナモ]
[09/24 松果]
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]